ブラック企業大賞 2012

ブラック企業大賞2012のまとめ 

ブラック企業2012結果発表

 

2012年7月28日、「ブラック企業大賞2012」の授賞式が行われました。
大賞、各賞は以下の通りです。

 

 

大賞 東京電力

 

本社:東京都千代田区内幸町1-1-3
設立:1951年5月1日
業種:電気・ガス業

 

ブラック企業情報
2011年3月11日、東日本大震災の後に発生した福島第一原発事故により、広範囲にわたる放射能汚染を引き起こした。

 

「経済性を最優先するあまり、原発という特別なリスクを扱う会社でありながら経営層のリスク管理に甘さがあった」、「事前の備えが十分であれば防げた事故だった」といわれ、農地や海、川や山という自然環境そのものの放射能汚染は、今後数100年、数万年にも及ぶため、人類・自然環境への影響は計り知れない。

 

さらに原発稼働・点検のために多くの下請け労働者を被爆の危険にさらしている。
また5次、6次にわたる多重下請けの構造問題も指摘された。

 

 

 

市民賞 ワタミフードサービス株式会社

 

本社:東京都大田区羽田一丁目1番3号 大鳥居京急第一ビルワタミグループ本社ビル
設立:1986年5月1日
業種:小売業
創業者:渡邉美樹

 

ブラック企業情報
2008年6月、26歳の女性社員が入社してわずか2ヵ月で自殺。
入社直後の5月中旬時点で1ヵ月の残業が約140時間に上り、すでに抑うつ状態に陥っていた。

 

遺族は「長時間の深夜勤務や、残業が続いたことが原因だった」などとして労災の認定を申請、2009年に横須賀労働基準監督署は仕事が原因とは認めず、遺族が神奈川労働局に審査を求めた。

 

神奈川労働局の審査官は、「残業が1か月あたり100時間を超え、朝5時までの勤務が1週間続くなどしていた。休日や休憩時間も十分に取れる状況ではなかったうえ、不慣れな調理業務の担当となり、強い心理的負担を受けたことが主な原因となった」としてようやく労災認定がされた。

 

 

 

 

業界賞 富士通ソーシャルサイエンスラボラトリ

 

本社:神奈川県川崎市中原区小杉町1-403 武蔵小杉タワープレイス
創立:1772年7月
業種:ソフトウェア開発、システム構築

 

ブラック企業情報
2002年4月同社入社の男性従業員が、2006年1月26日医師より処方された薬を過量に服用し死亡した。

 

1カ月80時間以上の深夜勤を含む時間外労働を強いられ、人員不足の環境だったにも関わらず会社側は増員することはしなかった。

 

こうした労働環境の結果、男性は2003年9月にうつ病を発症してしまい、休職と復職を繰り返すようになった。

 

 

2006年に男性の遺族が行った労災申請では薬物の過量服用が労災と認められず不支給処分となった。

 

しかし2011年3月25日に遺族が行政訴訟を起こし、上記のような業務環境の過重性がなければうつ病を発症せず、過量服用に至ることもなかったと判断された。

 

同年4月に厚労省が控訴を断念したことで、過労死であると労災認定がされた。

 

 

業界賞 株式会社フォーカスシステムズ

 

本社:東京都品川区東五反田2丁目7番8号 フォーカス五反田ビル
創立:1977年4月1日
業種:ソフトウェア開発、システム構築

 

ブラック企業情報
2006年9月16日の深夜、当時25歳の男性が、京都・鴨川の川べりでウイスキーをラッパ飲みし、急性アルコール中毒で死亡した。
いつもどおり家を出た後、衝動的に京都へ向かったその日は初めての無断欠勤だった。

 

亡くなった男性社員は4年目のSEで、この年4〜6月の残業時間は132時間、206時間、161時間と過労死基準を大幅に超過し年間トータルでは1350時間に達していた。

 

男性の両親は「息子の死は過労でうつ病を発症した結果」と訴え、中央労働基準監督署に労災を申請。

 

07年10月10日認定されたが、遺族が弁護士を通して補償の申し入れをすると、会社は「当社と本件との間に因果関係は認められないものと考えている」と回答。

 

11年3月7日、東京地裁は会社に5960万円の損害賠償を命じる判決を出した。遺族代理人によると、精神疾患を原因とする急性アル中死で会社の法的責任を認めたのは初めて。 

 

 

 

 

ありえないで賞 株式会社ゼンショー(すき家)

 

本社:東京都港区港南二丁目18番1号 JR品川イーストビル
設立:1982年6月30日
業種:小売業

 

ブラック企業情報
2008年4月、牛丼すき家仙台泉店で働くアルバイト従業員3名が、株式会社ゼンショーに対し、未払いの本給、時間外割増賃金および紛失立替金の支払いを求めて裁判を提起した。

 

原告ら3人は、2005〜2006年に月間最大169時間の残業をしたが同社は支払いを拒否。
また、原告の一人は事実上の店長だった時、店の売上金56万円が紛失したとして賃金から全額を天引きされ、返金を求めたが、同社は応じなかった。

 

その後ゼンショー側は2009年4月、訴えを起こした3人のうち女性店員に対し、ご飯5杯分を勝手に食べた・残業代をだまし取ったとして窃盗・詐欺で仙台地検に逆に刑事告訴。

 

 

 

 

特別賞 (株)ウェザーニュース

 

本社:千葉県千葉市美浜区中瀬一丁目3番地 幕張テクノガーデン
設立:1986年6月11日
業種:情報、通信業

 

ブラック企業情報
2008年4月からウェザーニューズに正社員として入社し、「予選期間」と称して、同社の予報センターに試用勤務後半年で過労自殺。

 

過労死の認定基準(月80時間)を超える134 - 232時間の時間外労働を強いられた結果、うつ病を発症した上、同年10月1日に上司が予報士に「予選通過は難しい」と告知。

 

翌日、自宅にて自殺したとして、京都市の元予報士の遺族が2010年10月1日に同社を相手取り、約1億円の損害賠償を求める訴えを京都地方裁判所に提訴。

 

千葉労働基準監督署は、2010年6月に「長時間労働による過労自死」と認定。

 

 

 

 

 

 

どの企業もブラックすぎますね。
こんな会社には勤めたくないですね〜。

 

 

飲食、システム関連はブラック度が高いような気がwww

 

 

関連ページ

ブラック企業大賞2013・まとめ
2013年のブラック企業大賞と各賞をまとめました。ブラック企業一覧とその理由などを紹介しています。
ブラック企業大賞
ブラック企業が実名で公開され、毎年8月に表彰される、ブラック企業大賞とは?そのイベントの詳細をまとめてみました。

 
工場・製造業の求人 アパレルの求人 エンジニアの求人 キャッシュバック情報!